逆浸透膜(RO)方式家庭用浄水器

逆浸透膜家庭用浄水器設置方法

設置方法

箱の内容

段ボール箱の中には浄水器本体をはじめ、各フィルター及び接続ツールが入っています。

箱の内容

本体の横の爪を押して、天板を外しますが、この時、天板と本体は繋がっていますので注意してください。

フィルター

画像の丸数字はフィルターの番号で、状態は本体のLEDランプで確認できます。

フィルター

このようにすでに初期のフィルターがセットされています。

フィルター

ROメンブレンフィルターは入っていませんので、袋から取り出してセットして下さい。

フィルター
フィルター

パイプの接続は、上から順番に
(1)ドレン(排水口)へ
(2)タンク
(3)フォーセット(蛇口)
(4)水道(給水口)
の順番です。


タンク タンク

タンクを2個同時に取り付ける方法です
※別添の分岐器具が必要です。
タンクを2個接続すると、多くの量を貯水することができます。


タンク

取り付け後のイメージと画像です

タンク タンク タンク タンク